不空成就如来の役割、立場、ご利益

不空成就如来
賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

不空成就如来とはどういった役割や立場、ご利益、歴史があるのでしょうか?

不空成就如来とは?・・・・。

世界をあまねく照らす、永遠の真理、仏教世界の中央に君臨するのが、如来。

という事で不空成就如来について調べてみました。

有名なお寺の不空成就如来像をすぐ見る!

1.不空成就如来とは

  1. 1-1不空成就如来の別名
  2. 1-2不空成就如来の化身
  3. 1-3不空成就如来の同体
  4. 1-4不空成就如来の所在

不空成就如来 (くうじょうじゅにょらい)何物にもとらわれずに成し遂げる如来

1-1不空成就如来の別名

アモーガシッデイ

1-2不空成就如来の化身

金剛夜叉明王、烏枢沙摩明王

1-3不空成就如来の同体

天鼓雷音如来

1-4不空成就如来の所在

金剛界の北方金剛界の北方

2.不空成就如来についての詳しい説明

不空成就如来
  1. 2-1不空成就如来の主な寺院
  2. 2-2不空成就如来のご利益
  3. 2-3不空成就如来の真言

金剛界曼荼羅において、大日如来の周囲に配された「五智如来」のうち、北に位置するのが この不空成就如来です。

その名はサンスクリット語のアモーガシッディに由来する。アモーガシッディは、「完成が空しくないもの」という意味で、この如来が何事も漏らさず成し遂げることを示しています。

また、仏の悟りの境地のうち、なにものにもとらわれず実践するという意味の「成所作智」を具現化した仏とされています。

左手は腹前で衣を掴み、右手は胸の高さに上げて手のひらを前に向けた施無畏印を結んでいます。

不空成就如来を象徴する持物である「三昧耶形」は、十字に組み合わされた三鈷金剛杵(刃が三つに分かれている法具)で、これは羯磨金剛とも呼ばれています。

さらに、胎蔵曼荼羅においては、胎蔵界の北方の住人である、天鼓雷音如来と同体であると考えられ、また、釈迦如来と同一視されることもあリます。

また、金剛界五仏は仏の教えを実行するために念怒の形相である五大明王に化身する(教令輪身)が、不空成就如来は金剛夜叉明王、または烏枢沙摩明王に化身するとされています。

日本における不空成就如来の彫像は五智如来(五仏)のひとつとして造られたものが大部分であり、不空成就如来単独の造像や不空成就如来に寄せる個別の信仰はほとんどないと言って間違いないです

2-1不空成就如来の主な寺院

教王護国寺

2-2不空成就如来のご利益

不空成就如来

 

畏れを持つ人たちを守り、その畏れから人々を守ってくれます。

不空成就如来像が購入できるかすぐ見る

※ちなみにお寺は仏様と相談するところで、神社は神様に誓いを立てる場所です。

2-3不空成就如来の真言

 

オン・アボキャ・シッデイ・アク